高知家IT・コンテンツネットワーク交流会
By 高知家IT・コンテンツネットワーク Follow | Public

高知家IT・コンテンツネットワーク交流会は、首都圏在住の高知県出身者や高知県に興味のあるITエンジニア・クリエイターが集い、交流を深める場です。高知県をきっかけとした出会い、つながりの場にぜひご参加ください。

Announcements
  • 2018/10/26

    11月17日にかいさいする、高知家IT・コンテンツネットワーク大交流会Vol.4の申込受付を開始いたしました! 今回の大交流会の会場は高知! IT・コンテンツ業界に関心がある方はもちろん、高知が好きな人、地方の仕事や暮らしに興味がある方、誰でもご参加いただけます。 ... read more 11月17日にかいさいする、高知家IT・コンテンツネットワーク大交流会Vol.4の申込受付を開始いたしました! 今回の大交流会の会場は高知! IT・コンテンツ業界に関心がある方はもちろん、高知が好きな人、地方の仕事や暮らしに興味がある方、誰でもご参加いただけます。 今回は、参加者の皆さまの関心のレベルに応じて4つのコースからお選びいただき、高知県内のIT・コンテンツ企業の「業務・技術の体感」「企業との交流」をすることができます。お気軽にご参加ください! ■日時:2018年11月17日(土)13時~17時 ■参加費:無料 ■会場:bridge+(高知市駅前町1-8 第7駅前観光ビル 株式会社SHIFT PLUS 1階) ■タイムスケジュール:  13:00~13:10  開会  13:10~15:00  各体験コースに分かれていただきます           ①~④の各コースの詳細は下記をご覧下さい           ※②~④のコースはバスで移動します  15:00~15:40  体験報告会  15:40~16:50  懇親会           県内のIT・コンテンツ企業のプレゼン、社員との交流などお楽しみください  16:50~17:00  閉会  ■対象: UIターンをお考えの方、求職中の方、大学生や専門学校生など学生、高校生やその保護者や先生など、関心のある方はどなたでも ※コースによって対象年齢が異なります ※応募者が多数の場合、抽選とさせていただきます ■コース説明: ※以下の4つのコースからいずれか一つをお選びください。 ①ゲストトーク(DeNA Games Tokyo)と若手社員との座談会   ゲストトークには高知県の観光キャンペーン「志国幕末維新博」とコラボし、「ゲーム維新博2018」を実施した株式会社 DeNA Games Tokyo 代表取締役社長 川口 俊氏をお迎えし、「ゲームの未来×地方創生」についてお話しいただきます。 座談会では、県内のIT・コンテンツ企業の若手社員さんと直接お話しいただけます。ざっくばらんに仕事のやりがいや内容、働き方など、気になることを聞いてみませんか。 ②職場を訪問して 実際の仕事を体験してみよう (対象:就職やインターンシップをお考えの方(高校生除く)、定員:30名、11/9申込〆切) 高知県に立地するゲーム関連企業を訪問し、実際にどんな仕事をしているのか体験することができます。体験内容を選んでいただけます。  1.株式会社オルトプラス高知(定員20名)    a.ゲームに関する模擬企画会議  2.株式会社SHIFT PLUS(各コース定員5名)    a.ゲームのテスト業務の体験    b.新規求人メディアの企画会議 ③13種類のVRゲームコンテンツを無料体験!! (対象:高校生以上、定員:12名、11/9申込〆切) 最新のVRゲームなどのゲームを制作する株式会社AVOCADOが運営するVRゲーム体験スペース「VRアボカランド高知」で、実際にゲームを体験していただけます。 ④プログラミング体験”はじめの一歩”Rubyでコードを書いてみよう (対象:高校生以上、定員:20名、11/9申込〆切) 首都圏で最大規模のプロのエンジニアの育成事業を手がけ、高い評価を得ているTECH::EXPERT講師によるプログラム体験会 show less

Comments